品川区の環境ポータルサイト

区民環境記者レポート(記者募集中)

当センターでは区民環境記者を募集中です。ご興味のあるかたは左のメニューより「◆区民環境記者について!」をご覧ください。(区民環境記者レポート(記者募集中)のトップへ戻る

第6回環境記者情報交換会

カテゴリ:◆情報交換会

投稿日:2008年07月18日

平成20年7月11日(金)、第6回環境記者情報交換会が8名の環境記者の出席のもとで行われました。
環境問題について、また品川の環境についてそれぞれの思い入れから熱い討論が繰りひろげられました。
今回は皆さんの環境に関わる取り組みや経験、あるいは考え方について、フリートーキング形式で会を進行しました。 
   
●環境記者から次のような話があり、それぞれについて活発な質疑応答がありました。時間の経過と共に会は次第に盛り上がって行きました。
・虫の生息や緑の保存など、環境問題を考えながら活動している。
・花の観察を続けているが、花の咲き具合から温暖化を感じている。
・マンション18階までヤモリが上がってきた。こんなところにも自然が。
・太陽や雨など自然の恵みを受けながら自宅の屋上に屋上菜園作りをしている。
・所属する様々なグループ活動の中で環境に関わる話をすることがあるが、情報の共有化や環境に良い活動について話し合って行きたい。
・海岸に流れ着く丸くなったガラスの破片を使って円錐形のランプシェードを作っている。
・川の浄化に取り組んでいる。
・ごみ拾いをしてくれる子供がたばこの吸殻を拾うことに忍びなさを感じている。もっと大人が心がけなければならない。
  
●立会川の浄化についての紹介があり、他の複数の記者からもこの話題紹介の準備がありました。川の浄化についての関心の高さが伺われました。
ハイテク浄化も良いが、生活排水問題の改善やヘドロの取り除き、川の流水化を進めることが必要だとの意見がありました。
生活排水は水質汚濁の最大の原因であり、事務局としてはこの問題について情報交換会のテーマとすることも検討したいと思います。
●記者の皆さんの熱のこもった発言、意見交換があり、終了予定時間を超過してしまいました。
次回は少しテーマを絞ってフリートーキングをしたいと思います。
以上

カテゴリ:◆情報交換会

投稿日:2008年07月18日