品川区の環境ポータルサイト

区民環境記者レポート(記者募集中)

当センターでは区民環境記者を募集中です。ご興味のあるかたは左のメニューより「◆区民環境記者について!」をご覧ください。(区民環境記者レポート(記者募集中)のトップへ戻る

綿100%の「ふきん」で食器洗い

カテゴリ:令和2年度

投稿日:2020年09月29日

 みなさん、家庭で使っているスポンジがマイクロプラスチックの集合体であることをご存知ですか?
マイクロプラスチックとは、大きさが5mm以下のプラスチックのことです。スポンジはナイロンやポリウレタン、ポリエステルなどの化学繊維で作られています。このスポンジがお皿や浴槽を擦る時に小さく削れて排水溝に流れ、最終的には海に流れて行ってしまいます。プラスチックは半永久的に自然分解しません。
このまま行くと2050年には海のプラスチックごみの量が魚の総重量を上回るそうです。
 そこで私は綿100%のふきんで食器洗いをしています。といっても普通のふきんではなく、落ち綿を紡いだ糸で織られたふきんです。

しかも凸凹した糸が油汚れをしっかり吸着するので洗剤なしで、基本的に湯洗いで油汚れは落ちます。
それでも落ちなかったら米の研ぎ汁を洗剤代わりに使います。
なのでプラスチックごみも出さない、洗剤も使わないとても環境に優しいアイテムです。
この機会に切り替えてみてはいかがでしょうか。

令和2年9月28日
環境記者 真田千加子

カテゴリ:令和2年度

投稿日:2020年09月29日