品川区の環境ポータルサイト

区民環境記者レポート(記者募集中)

当センターでは区民環境記者を募集中です。ご興味のあるかたは左のメニューより「◆区民環境記者について!」をご覧ください。(区民環境記者レポート(記者募集中)のトップへ戻る

海の中の温暖化、この貝に注目しています

カテゴリ:令和元年度

投稿日:2020年03月02日

地球温暖化の影響と思われる現象が海の貝にも現れ始めています。
写真の貝はマガキガイで、南の海にはたくさん生息して 食用にされている貝ですが 、 ほんの 少し前までは 三浦半島では 死滅回遊 主に暖流に乗って本来 は 生息できない地域へと 移動 してしまい、季節が変わ って 水温が変化すると それに 対応できずに 死滅 してしまう とされ、冬の海水温の低下で小さい未成熟の状態で死んで打ち上げられていました。
この 5 年位 の間 に この貝が成熟して大人の貝 くらいまで に 成長し、 三浦半島や房総半島でも 結構見られる様になりました 。 関東では まだ数も 少なく 、 食用 できる まで に は行きませんし、 成貝には なるもののまだ卵を産んで増えて行くまでの状態には見られません。しかし 数が見られる様になれば 、 関東地方でも繁殖可能の状態になるまで海水温が上昇したと考えています。 また最近行った千葉 県 館山でも温暖化の影響か 、 紀伊半島以南に生息するとされている貝も多種見られる様になって来ています。この貝、温暖化のバロメーターになると思って、あちこちの海に行っては注目して観察しています。

令和2 年 2 月 22 日
環境記者
青野 良平

カテゴリ:令和元年度

投稿日:2020年03月02日