品川区の環境ポータルサイト

区民環境記者レポート(記者募集中)

当センターでは区民環境記者を募集中です。ご興味のあるかたは左のメニューより「◆区民環境記者について!」をご覧ください。(区民環境記者レポート(記者募集中)のトップへ戻る

わたくしの環境保全行動

カテゴリ:令和元年度

投稿日:2019年06月25日

  広報しながわ6月1日号の2ページ一面に「6月は環境月間です」という記事が載っていました。「環境のために何ができるかな?普段の生活を見直してみましょう」との呼びかけに、まずは一つ行動してみました。

  記事の中ほどに「環境保全行動チェックリスト」として「環境のためにできる“やさしい”アクション」項目があります。まずはチェックをしてみました。

■家電製品を使用しないときは、主電源を切るか、コンセントを抜く
■カーテン・ひさしなどを活用し、冷暖房の効果を高める
■エアコンや換気口のフィルターを定期的に掃除する
■季節・天候に合わせてエアコン・冷蔵庫の設定温度を調整する
□冷蔵庫を開けている時間を短くする
■キッチン、洗面所、トイレなどで使うお湯の温度を低めに設定する
■電気便座の設定温度を低くする
■生ごみの水切りをする
■排出ルールに従ってごみの分別を行い、資源リサイクルに協力する
■買い物の際はマイバッグを持参し、過剰な包装を断る
■食材を無駄にしないよう、食料品の買い方を工夫する
■徒歩・自転車・公共交通機関などを利用する
□アイドリングストップなど、エコドライブに努める
□学校や地域の美化活動や自然環境の保全活動などに積極的に参加・協力する
■蛇口はこまめに閉め、流しっぱなしにしない
□照明を LEDに交換する
■家電製品などは、省エネ性能の高いものを選択する

全17項目中13項目はクリア、残り4項目のうち冷蔵庫を開ける時間は1日の合計としてはかなり少ない方ですが、時々冷蔵庫から「プープー」と警告音を鳴らされます。改善の余地あり、ですね。エコドライブは乗用車を手放しましたので対象外。地域の美化活動・自然環境の保全活動は日曜開催が多く、日程調整できずに参加できていません。ただし、5月26日開催の「しながわECOフェスティバル2019」には参加できたので一歩前進。照明器具の LEDの交換は寿命切れ待ちが2箇所。まあまあの成績かなあ、なんて納得しましたが、もっともっと出来ることはありそうです。

  実は我が家には、電気釜と電子レンジがありません。ご飯は土鍋、温めには蒸し器をよく使います。電気を使うかガスを使うかの違いかもしれませんが、おこげつきの炊きたてご飯と蒸し器を効率的に使っての温め料理も慣れるとなかなか良いものです。特に野菜は蒸すと旨味が出てくるし、量も食べられます。それぞれのお宅にそれぞれの工夫や「これって、結構イケる!」が隠れているのかもしれません。ちょっとした発想の転換や工夫が、人々を笑顔にし、環境にも優しい、となれば、やって見る価値大いにあり!そうですね。  

<参考>
広報しながわ6月1日号

https://www.city.shinagawa.tokyo.jp/PC/kuseizyoho/kuseizyoho-koho/kuseizyoho-koho-kohoshinagawa/kuseizyoho-koho-kohoshinagawa-22/20190528110526.html  

    
令和元年6月24日
環境記者 小滝静子

カテゴリ:令和元年度

投稿日:2019年06月25日