品川区の環境ポータルサイト

区民環境記者レポート(記者募集中)

当センターでは区民環境記者を募集中です。ご興味のあるかたは左のメニューより「◆区民環境記者について!」をご覧ください。(区民環境記者レポート(記者募集中)のトップへ戻る

マンションゴミ置き場の清掃管理(現役管理人から)

カテゴリ:平成28年度

投稿日:2017年02月22日

マンションでは、家庭から排出されるごみは集積所に出され、それを管理人が分別して回収に出しますが、結構苦労しています。

中には全く分別が行われていないごみ袋(可燃、資源、不燃ごみが一緒)や中身が入ったままのガラス瓶、宛名の付いたダイレクトメール、中身の残っているガスボンベ製品等があります。

 困るごみの種類と対処方法を挙げてみます。

・住所氏名の入ったもの、特にビニール袋に入ったもの・・・

 宛名ラベルを剥がして、紙と資源プラスチックに分類します。

・中身の入っているガラス瓶・・・

 中身を取り出して洗浄し、きれいにして回収出来るようにします。

・中身の入ったガスボンベ・・・

 中身を抜いて空にして不燃ごみに入れます。 

・可燃ごみ内に見られる不燃ごみ・・・

 取り出して分別します。

・資源プラスチックごみ内に見られる金属付帯ごみ・・・

 取り出して分別、又は分解して金属とプラスチックに分別します。

 汚れのひどいものは可燃ごみへ 

この他にもいろいろありますが、回収時にあまりにひどいと回収されずラベルを貼られて置いて行かれます。結局、いやでもやらざるを得ないのが現状で、他のマンションの管理人に聞いてもどこも同じで困っているとの事です。

きちんと分別してくれる人もたくさんいる中で、分別のモラルを守ってほしいと願っています。

微々たる事ですが地球温暖化防止に役に立てばと思っています。

平成29年2月17日

環境記者 青野良平 

カテゴリ:平成28年度

投稿日:2017年02月22日