品川区の環境ポータルサイト

区民環境記者レポート(記者募集中)

当センターでは区民環境記者を募集中です。ご興味のあるかたは左のメニューより「◆区民環境記者について!」をご覧ください。(区民環境記者レポート(記者募集中)のトップへ戻る

晩秋の八潮団地を歩く・・・

カテゴリ:平成28年度

投稿日:2016年11月25日

抜けるような青空・暖かな日差し、深まりゆく秋を楽しむのには最高の散歩日和、カメラを持って張り切って出かけたところ、昨夜のあの「雨」と「風」で葉が振るい落とされてしまったのでしょうか・・・・・紅葉した葉っぱは落ち葉の絨毯になっておりました。

団地内を1時間ばかり歩き、何か見つかるといいなぁ・・・と思っていたところ、真っ赤な紅葉に出会いました。それは、『鈴懸の木』でした。プラタナスとも呼ばれ、柄の先に球形の果実が垂れ下がっていて、風が吹くと紅葉した葉がはらはらと舞い散っていました。

ケヤキ並木も、桜並木の紅葉した葉っぱも少なくなってしまいましたが、太陽に輝いていました。金網のフェンスにはびこっている「蔦」や「蔓植物」も紅葉していました。そして、今頃・・・?と思わせるような「すすきの穂」が青空に美しく映えていて、びっくりでした。

秋になると、今年の紅葉はどうだろうと気になります。
紅葉は夏から秋にかけての最低気温や降水量、日照時間に関係があるようです。地球の温度が上昇する地球温暖化で、紅葉する時期や色づきに変化あるとか。気候の変化が大きな影響をもたらしている事を教えられました。

平成28年11月23日
環境記者 石田雅子

カテゴリ:平成28年度

投稿日:2016年11月25日