品川区の環境ポータルサイト

過去の講座を紹介します

環境情報活動センターでは、毎月2~3の環境学習講座を開催しています。リサイクル講座・木の実などを使ったクラフト講座・自然観察などのフィールドワーク・夏休み子ども講座・環境教養講座など、多彩な内容でお送りしています。 このコーナーでは、講座のレポートを掲載していきます。(過去の講座を紹介しますのトップへ戻る

地球温暖化を考える〜低炭素社会への道〜

カテゴリ:平成19年度

投稿日:2008年01月22日

 
  
 1月13日、今年最初の環境講座となる『地球温暖化を考える〜低炭素社会への道〜』が開催されました。講師には、放送大学から鈴木基之教授をお迎えしました。著名な先生ということもあり、会場となったセミナールームが満杯になるほどの多くの受講者にご来場いただきました。

 一時間半の講義の中で、科学的なデータに基づいた温暖化の現状と、未来予測についてお話しいただきました。最新のコンピュータがはじき出した未来予測の結果からは、温暖化問題の深刻さを否が応でも思い知らされました。特に、今後の地球全体の温度分布をシュミレーションした映像はとても衝撃的なもので、地図上の熱帯や亜熱帯を示す地域が見る見るうちに広がっていく様子には、恐怖すら覚えました。
 鈴木先生は、今後の私たちの経済活動や暮らしぶりによって、地球温暖化にはいくつかのシナリオが残されていることもお話しくださいました。温暖化の大きな原因とされている二酸化炭素の排出には、今後私たちがどのような社会を作っていくかが大きく影響してきます。気候が激しく変動し、海面上昇や異常気象などの危機に直面するのか。それとも致命的な事態には陥らずに、気候は安定化へ向かっていくのか。その行方は、地球に暮らす私たち一人ひとりにかかっているようです。
 今回の講座は参加者の意識もとても高く、質疑応答の時間には鋭い質問がいくつも飛び出しました。年齢層は高めでしたが、放送大学の学生さんも何名かおり、大人になってからも学び続けようというみなさん意欲に感服いたしました。
  
  
☆この講座については「おしえて、さかい先生!」にもレポートがのっています!
 http://shinagawa-eco.jp/mt_qa/

カテゴリ:平成19年度

投稿日:2008年01月22日