品川区の環境ポータルサイト

過去の講座を紹介します

環境情報活動センターでは、毎月2~3の環境学習講座を開催しています。リサイクル講座・木の実などを使ったクラフト講座・自然観察などのフィールドワーク・夏休み子ども講座・環境教養講座など、多彩な内容でお送りしています。 このコーナーでは、講座のレポートを掲載していきます。(過去の講座を紹介しますのトップへ戻る

おもしろ気象実験と雨量計作り

カテゴリ:令和元年度

投稿日:2019年05月21日

 平成31年4月29日(月)、こみゅにてぃぷらざ八潮において環境学習講座「おもしろ気象実験と雨量計作り」が開催されました。講師は気象予報士の大島正幸氏です。受講者は小学4~6年生と保護者(参加は自由)で、各学年で学習する理科の領域を参考に、様々な実験が行われました。

(1)どうして雲ができるの?雨が降るの?
上昇気流で上空へ上がった空気は冷やされて非常に小さな水滴(雲)になり、それらが集まってだんだん大きな水滴になり、重くなって落ちてくる。それが雨です。

                                              
                                                                                                                                                 
                                     
  
(7)天気は西から東に変わります。                                            
4枚の天気図を見ました。これらの天気図は、ある年の5月1日から4日の天気図ですが、それぞれ何 日の天気図でしょう?みなさん、よく答えてくれました。                                           
(8)太陽(赤)・地球(青)・月(白)の位置関係や動き方について、三球儀を使って確認しました。               
                                                                                
                    
(10)その他の実験もあり、2時間の講座も短く感じられたのではないでしょうか。                     

カテゴリ:令和元年度

投稿日:2019年05月21日