品川区の環境ポータルサイト

過去の講座を紹介します

環境情報活動センターでは、毎月2~3の環境学習講座を開催しています。リサイクル講座・木の実などを使ったクラフト講座・自然観察などのフィールドワーク・夏休み子ども講座・環境教養講座など、多彩な内容でお送りしています。 このコーナーでは、講座のレポートを掲載していきます。(過去の講座を紹介しますのトップへ戻る

JALそらエコ教室

カテゴリ:平成27年度

投稿日:2015年06月15日

 5月31日(日)、環境学習講座「JALそらエコ教室」を開催しました。今回は応募者多数のため、環境情報活動センターのセミナールームから区役所の講堂に会場を移しての開催となりました。講師は日本航空の機長、杉本さんです。
 世界の温暖化の現状や、飛行機のエコな飛ばし方、新しい航空燃料の研究への協力などJALが行っているエコ活動について、その他にも普段聞く事ができない貴重なお話を聞く事ができました。
温暖化のお話しでは、世界の温暖化現象を飛行機からみた写真で確認する事ができ、空から見た世界の変化に子どもたちも大人も驚きでした。また、近い将来、飛行機がバイオ燃料で飛ぶかもしれない事にも驚きです。
              

質問コーナーでは、子どもたちのたくさんの疑問にお答えいただきました。
*一部質問と回答を掲載します
 Q.飛行機からみた虹はどんな虹ですか?
 A.地上から見た虹と形はかわりません。あまり高い場所だと見えません。
 Q.国内線と国際線はどうして着陸の速度が違うの?
 A.国内線と国際線の機体の重さの違いや、飛行機の設計によって違うためです。
 Q.目が悪い人はパイロットにはなれませんか?
 A.以前はダメでしたが、今はメガネをかけているパイロットはいます。
 Q.パイロットになるにあたって何が一番大切ですか?
 A.仲間を大事にすることです。
 Q.パイロットは乗り物酔いをしますか?
 A.訓練で鍛えられるので酔わなくなります。
他にも「Q.二人同時にお腹がいたくなったらどうなるの?」、「Q.なんでパイロットになりたいと思ったのですか?」、「Q.飛行機にソーラーパネルつけたらどうですか?」などなど、たくさんの質問がでました。とても面白い質問や、子どもたちならではの質問がたくさん飛び交い、とても賑やかな質問タイムとなりました。
<事務局より>時間の関係で、すべての質問をお受けすることができなかったことをお詫びします。
                     
講座終了後、機長さんとの写真撮影を行いました。

とても楽しく、思い出に残る勉強ができましたね!
※写真撮影は了解済みです

カテゴリ:平成27年度

投稿日:2015年06月15日