品川区の環境ポータルサイト

過去の講座を紹介します

環境情報活動センターでは、毎月2~3の環境学習講座を開催しています。リサイクル講座・木の実などを使ったクラフト講座・自然観察などのフィールドワーク・夏休み子ども講座・環境教養講座など、多彩な内容でお送りしています。 このコーナーでは、講座のレポートを掲載していきます。(過去の講座を紹介しますのトップへ戻る

クリスマスリースを作ろう

カテゴリ:平成18年度

投稿日:2006年12月16日

12月16日、環境情報活動センターにて、環境講座「クリスマスリースを作ろう」が行なわれました。

今回は以下の写真のような珍しい種類の松ぼっくりを使って飾り付けました。

カラマツ(唐松・落葉松)
一般的な松ぼっくりよりも少し小さい松ぼっくりです。カラマツは、針葉樹の中では珍しい秋に紅葉する落葉針葉樹です。

ヒマラヤ杉
バラのような形をしているので、公園に木があっても拾われてしまうので、なかなか見つけられません。見つけられたらラッキーかも!?

もみじ葉フウ
トゲトゲのウニのような形をした松ぼっくりです。これが木から落ちると、はじけて地面に蒔かれ、木に成長して行くのだそうです。
このように、松ぼっくりと一言にいっても様々な形があります。図鑑などで調べてみましょう!

松ぼっくりの他に、講師の亀田先生が剪定して持ってきてくださった「伽羅木 (きゃらぼく)」も飾り付けに使用しました。捨ててしまう所も、飾り付けに少し添えればステキなアクセントになります。
   
 
 
さまざまなアイデアが盛り込まれて個性的なリースが出来上がりました。

カテゴリ:平成18年度

投稿日:2006年12月16日