品川区の環境ポータルサイト

過去の講座を紹介します

環境情報活動センターでは、毎月2~3の環境学習講座を開催しています。リサイクル講座・木の実などを使ったクラフト講座・自然観察などのフィールドワーク・夏休み子ども講座・環境教養講座など、多彩な内容でお送りしています。 このコーナーでは、講座のレポートを掲載していきます。(過去の講座を紹介しますのトップへ戻る

植物の葉っぱの色探しとロケットラワンづくり

カテゴリ:平成18年度

投稿日:2006年06月29日

平成18年6月17日、林試の森公園にて「植物の葉っぱの色探しとロケットラワンづくり」講座が行われました。
 昨日までの大雨もすっかり上がり、林試の森に小学生の親子がぞくぞくと集まってきました。講師は環境カウンセラーの亀山勇二先生。どんぐりおじさんとして、もうすっかりおなじみですね。
まずは材木を利用したネームプレートに名前を書き込み、それぞれ押し葉を貼ったり、シールを貼ったりしてアレンジ。それから自己紹介です。


この時点では緊張で顔がこわばっていた子ども達も、次の「葉っぱ探し」のコーナーでは公園内にある指定された葉っぱを一番先に見つけ出そうと、笑顔で走り出していました。ハンカチノキ、ミズキ、フエなど8種類の葉っぱを公園内で探し出し、ひとつひとつの植物に、亀田先生からお話がありました。
その後はそれぞれの葉っぱが色見本帳のどの色に一番近いか、みんなで一枚一枚照らし合わせ、発表します。色見本帳には130近くの色が登録されていますが、面白いことに受講生のみなさんが答える色番はそれぞれ違いました。遠くから見ると葉っぱの色はほとんど一緒のように見えますが、同じ緑でもいろいろな色の色素が加わって、人工的には作れない、神がかりとでも言うべき色の組み合わせで作られているのですね。また、一本の木でも、日照の違いや、気象条件などによって、複雑に色合いは変わってきます。みなさん、悩みながらも、この色探しを味わい、楽しまれた様子でした。



しばし休憩の後、今度はロケットラワン作りに挑戦です。種の模型をつくり、輪ゴムで飛ばすと、大空からくるくる回転しながら舞い降りてきます。子どもはもちろん、大人も大興奮!歓声の中、しばらく飛ばし合いが続きました。
この様子は、しながわケーブルテレビさんの番組「しながわほっとほっと」にてご覧いただけます。(放送日は7月1日から7月7日まで。5チャンネルで7:00、10:00、13:00、16:00、19:00、22:00から)
今後も環境情報センターを抜け出し、自然の中での環境学習講座を開催していきます。どうぞご期待ください。

カテゴリ:平成18年度

投稿日:2006年06月29日