品川区の環境ポータルサイト

ECOトピックス

品川区内の出来事を中心に、エコなトピックをレポートします!(ECOトピックスのトップへ戻る

第2回しながわ花海道クリーンアップ作戦レポート

カテゴリ:平成18年度

投稿日:2007年03月31日

平成19年1月21日午前10時より、第2回しながわ花海道クリーンアップ作戦が決行されました。しながわ花海道は、JR東日本�主催「駅からハイキング」のウオークラリーのコースに選ばれ、翌週には3000人を超す観光客が足を運ぶ予定です。少しでも綺麗な花海道を見てもらおうと、しながわ花海道プロジェクト(http://www.touch-i-love.co.jp/)と勝島運河倶楽部(http://unga.dip.jp/)が共催で企画しました。
 
「勝島運河の土手に花畑をつくろう」を合言葉に、しながわ花海道プロジェクトが産声を上げたのが平成14年7月。以来、4年間で10回の種まきを実施してきました。春は菜の花、秋はコスモスが咲き乱れる、まさに「花海道」です。
勝島運河の土手には1.5m四方の区画が約1200枚あります。その区画を地域住民の方々や地元小中学校の生徒たち、企業の方々などが、それぞれ自分の畑のつもりで種をまき、花を育てています。今日は、10月に植えた菜の花の種が発芽し、ぐんぐん成長してきたものを間引き、虫を取り、水や肥料を与えて世話をします。

「こういう黄色い葉っぱに虫がつくんです。放っておくと広がっちゃうから、今のうちにつんでおくのよ。」八潮から足を運んだ方。

雨水タンクに貯まった水をたっぷり与えます。おばあちゃんから子ども達まで家族総出で参加です。
また、運河沿いの散歩道をトング片手にゴミを拾い歩きます。イヌの落し物などが目に付きました。
11時からは花海道でバラ園を育てている、財)日本ばら会上級指導員の上山さんによる「バラの育て方講習会」が開催され、集まった30人程の方々が熱心に解説に聞き入っていました。剪定した枝を挿し木用にプレゼントされた受講者の方々は、笑顔で大事そうに枝を抱えて帰路につきました。

さて、ここからは勝島運河倶楽部の出番。カヌーによる水面のゴミ拾いに出航です。前日の雨で流されたのか、ゴミは予想外に少なく、風を切って進むカヌーの爽快感と、水面に浮かぶ無数の水鳥たちの優雅さに心洗われる思いでした。

種を蒔いただけでは、植物はうまく育ちません。労力を惜しまず足を運び、愛情を持って花を手入れしていらっしゃる地域の皆さん、小中学校の子ども達、管理運営の一切を担う花海道プロジェクト事務局の皆さんの熱意に思いを馳せながら、是非、しながわ花街道を歩いてみてください。

カテゴリ:平成18年度

投稿日:2007年03月31日