品川区の環境ポータルサイト

ECOトピックス

品川区内の出来事を中心に、エコなトピックをレポートします!(ECOトピックスのトップへ戻る

「ECOであーすデイ!」〜大井倉田児童センター〜

カテゴリ:平成18年度

投稿日:2006年10月19日

9月30日土曜日の午後、大井倉田児童センターにて「ECOであーすデイ」という、楽しく遊びながら地球を大事にすることを学ぼう!というお祭りが開催されました。
秋晴れの陽射しが心地よい午後1時、ぞくぞくと子ども達が児童センターに駆けつけてきます。元気なあいさつと共に、決して新しくはない、だけれど木や土のあたたかさが残る建物に、子供たちが吸い込まれていきます。


こんなポスターが随所に貼られ、センター内を歩いているだけでも楽しくて、なかなか先に進めません。
 今回、このイベントの主旨に賛同し、すべて無料で出店してくださった団体の数は33。そのほんの一部をご紹介します。
●ペットボトルボーリング

ペットボトルを綺麗にペイントしたり、中に色水を入れたりしてリメイクし、子ども達の大好きなボーリングへと変身させた「とまとクラブ」のみなさん。「とまとクラブ」は、大井倉田児童センターの親子クラブ(2、3歳児と保護者の方)です。

景品も、お母さんたち手作りの、こんなに可愛らしいものです。
●環境クイズ                    

「サンゴは動物である」           
「YESかNOか?!」 
           
●ゴミ分別クイズ

「これは燃えるゴミ?燃えないゴミ?」
それとも資源ゴミ?」
●空缶の一輪挿し

 
バケツ一杯の綺麗な生花を惜しげもなく提供してくださった、フラワーサークルのみなさん。
「家庭に一輪でもお花があると、ぱあっと明るくなるでしょう♪」
●押し花でしおりをつくろう         

提供された数十種類の押し花は、すべて先生が育てたお花や植物。
植物に対する愛情の深さが伝わってきます。
●虫めがねをつくろう

「完成したら、地面や木の葉っぱや虫たち、いろんなものをのぞいてみよう」
●庭を舞台にネイチャーゲーム

色探しでポン、自然の形さがしビンゴ、風車づくり、コマづくり・・・メニューは多彩
この他にも、牛乳パックで紙すき体験、エコライフ度チェック、たべものクイズでホットケーキを食べよう、などたくさんのコーナーがあり、いずれも大盛況でした。  
 今回集まってくれた子ども達、大人の方は300名。袋いっぱいのたくさんの景品を手に、笑顔で帰るこどもたち。遊び、笑い、楽しみながら、何かしら環境に関する「気づき」をも心に残したであろう、素敵なイベントでした。

カテゴリ:平成18年度

投稿日:2006年10月19日