品川区の環境ポータルサイト

ECOトピックス

品川区内の出来事を中心に、エコなトピックをレポートします!(ECOトピックスのトップへ戻る

わが町大すき!〜スケルトン車とコンサート♪〜

カテゴリ:平成18年度

投稿日:2006年10月05日

9月23日土曜日,清水台小学校体育館にて「わが町大すき!」というイベントが開催されました。第一部、分別ゲームやスケルトン車の見学ができる「ゴミ・リサイクルについて考えよう」,第二部「みんなでつくるコンサート」の構成です。清水台小学校には150名程の地域の方々が集まりました。
●第一部「ゴミ・リサイクルについて考えよう」
清水台小学校の児童らを中心に80名程が参加。体育館前に乗りつけたスケルトン車にゴミを詰め込む模擬体験をしました。

これがスケルトン車。中のゴミの状態が確認できます。

一人一袋のゴミ袋を持ち、搬入口に投入。

脇にあるボタンを押すと・・

おおおー圧縮されていくー。
その後は分別ゲームで楽しみながらゴミの選別の仕方について学習。「卓上コンロのガスボンベは資源ゴミではありません。清掃車が炎上したこともあります。」子どもたちのみならず、一般の参加者も一緒におさらいです。
お話してくださったのは,品川区清掃事務所の方々11名。皆さんお話が上手で会場からは笑いが絶えません。役者揃いです。
●「みんなでつくるコンサート」
出演者は和太鼓の「チーム若葉」,清水台小学校の児童有志,その他一流のクラシック演奏者達など。太鼓あり,歌あり,琴あり,ピアノあり,オペラあり。老若男女,誰でもが楽しめる,それでいて本物の音楽に触れられる,すばらしい催しでした。特に、和太鼓の荘厳さ・卓越した技術・子ども達の生き生きした表情には、不覚にも涙。

環境と音楽を結びつけたコンサートが今人気を博しています。期せずして,このイベントも時代の先を行くものであった気がします。よい音楽や芸術に触れることも,緑あふれる美しい地球に思いを馳せることも,同じように心洗われることなのだということを再確認した,とても素敵なひと時でした。

カテゴリ:平成18年度

投稿日:2006年10月05日