品川区の環境ポータルサイト

ECOトピックス

品川区内の出来事を中心に、エコなトピックをレポートします!(ECOトピックスのトップへ戻る

「SDGs」目標達成のために子どもができること③~環境マークをさがしてSDGsとのつながりを考えよう(1)-2

カテゴリ:令和2年度

投稿日:2021年03月18日

この記事は、「SDGs」目標達成のために子どもができること③~環境マークをさがしてSDGsとのつながりを考えよう(1) の続きです。
https://shinagawa-eco.jp/wp/coto/?p=2913

(2)SDGsとのつながり

ペットボトル識別表示マークを取り上げて、どのようにSDGsとつながっているのか見ていきましょう。このマークの効果が、SDGsのどの目標を達成するために役立っているのでしょうか。

① ペットボトル識別表示マークが付いていると、マークを目印にして、使用済みペットボトルを他のプラスチック製品と分別することが容易になります。回収されたペットボトルは、ごみとして燃やすことなく、リサイクルして再び使うことができます。

② ペットボトルを分別してごみとして燃やさなくなると、都市の大気環境への悪影響がその分少なくなります。

③ ペットボトルを分別してごみとして燃やさなくなると、ごみを燃やして発生する二酸化炭素という温室効果ガスを少なくできて、地球温暖化が進むのを防ぎます。

④ ペットボトルを分別してごみに出さないようにすると、ペットボトルがプラスチックごみとして、海に流出することがなくなります。

4個の目標とのかかわりを見ました。ペットボトル識別表示マークは、他のいくつかのSDGsの目標ともつながっています。17の目標は、ひとつひとつが独立するものではなく、相互につながり関係しているのです。丸い輪で表わされているSDGsのロゴは、ひとつの課題への取り組みが他の課題へも影響していることを示しています。みなさんが意識して行動した結果が、いくつものSDGsの目標達成のために役立っているのですね。

<参考>
まち美化キッズ
小学生のための環境リサイクル学習ホームページ(資源・リサイクル推進センター)
SDGs CLUB 日本ユニセフ協会
国際連合広報センター
PETボトルリサイクル推進協議会
Edu Town SDGs
蟹江憲史監修 『マークで学ぶSDGs 家でみつかるマーク』 ほるぷ出版 2020年

カテゴリ:令和2年度

投稿日:2021年03月18日