品川区の環境ポータルサイト

ECOトピックス

品川区内の出来事を中心に、エコなトピックをレポートします!(ECOトピックスのトップへ戻る

梅雨時の今、咲いています~キキョウとアサガオ

カテゴリ:令和2年度

投稿日:2020年07月09日

【キキョウ】

「ハギ、オバナ、キキョウ、ナデシコ、フジバカマ、クズ、オミナエシ・・・秋の七草」と覚えました。

そのキキョウですが、今の時期(7月上旬)に鉢植えで約30輪咲いています。秋の花ではなかったのかな?
実はキキョウの開花時期は6~9月で6~7月頃が最盛期です。夏の花なんですね。

【琉球アサガオ】
私たちの事務所がある‘こみゅにてぃぷらざ八潮’の周囲の土手一面に琉球アサガオが咲きほこっています。

夏の花といって思いつくのはアサガオではないでしょうか。小学生のころ、夏休みの自由研究として観察日記を書いたり、緑のカーテンを作った方も多いと思います。

一番一般的なアサガオは日本アサガオですが、開花時期は7~8月で、朝開き昼頃には終わってしまいます。
一方琉球アサガオは開花期間が長く、6月末頃に始まり11月頃まで咲き続けます。朝は青色、午後にかけて紫色に変化します。葉の大きさは普通の日本アサガオに比べて大きくハート型をしており、夕方まで咲き続けます。

     

                     

カテゴリ:令和2年度

投稿日:2020年07月09日