品川区の環境ポータルサイト

ECOトピックス

品川区内の出来事を中心に、エコなトピックをレポートします!(ECOトピックスのトップへ戻る

第2回エコ・クッキング選手権

カテゴリ:平成26年度

投稿日:2014年10月28日

 平成26年10月25日、東京ガスキッチンランド川崎にて「第2回しながわエコ・クッキング選手権-決勝大会」開催され、その最終審査の模様を見学させていただきました。今年のお題は「旬のさんま弁当」。開会式の後、4名の審査員が見守る中、書類審査で選ばれた4人のファイナリストが1時間の調理に挑んでいました。

 書類審査の時点でコンセプトやエコ意識の高さが採点されていますが、当日は普段とは使い勝手が違うキッチンで、審査やカメラのフラッシュが光る中での調理です。水、ガス、お湯の使用量が出る特別なメーターも気にかけねばなりません。「調理中はもう無我夢中で…洗い物の時点でやっと『ここは審査会場だったんだぁ』と思い出しました(笑)」とは、昨年最優秀賞受賞者の喜多さんの談。皆さん真剣な表情で取り組んでいらっしゃいました。

 試食は完成順で、審査員にアピールポイントなどをプレゼンします。お弁当なのでさんまの臭みを消す工夫が必要とされるなど、皆さん課題自体がとても難しいと感じたそうです。
・金澤亜希子さん「秋の味覚ぎっしり弁当」
・鈴木理恵さん「お魚もお肉も欲張り弁当」
・黒田美雪さん「ごはんがススム!さんま梅煮弁当」
◎市川貴弘さん「秋のサンマとお米のパンのバインミー」

 最優秀賞は完成が最後だった市川さんでした。ベトナム風にまとまったユニークさと素材へのこだわりが評価された様子…上手く行かなかった点なども気取らず語った熱意あるプレゼンも印象的でした。
審査中は緊張の解けた出場者同士の試食のしあいっこになるなど、アットホームな大会となっていました。認知度が上がる前で、まだ応募も少な目な選手権。興味のある方は是非来年の決勝大会出場を狙ってみてはいかがでしょう?(*最優秀賞は「大商業まつり2014」にてレシピ&限定販売があるそうです)

カテゴリ:平成26年度

投稿日:2014年10月28日