品川区の環境ポータルサイト

ECOトピックス

品川区内の出来事を中心に、エコなトピックをレポートします!(ECOトピックスのトップへ戻る

エコアクション21認証企業訪問

カテゴリ:平成26年度

投稿日:2014年10月01日

NPO法人エコタウンしながわの野口栄美氏(中小企業診断士)が、エコアクション21の認証取得企業を訪問され、そのご報告を頂きました。
訪問日    平成26年9月9日
企業名      TOHTO株式会社
         取締役社長 野澤 重雄     
事業活動の内容  油圧機会の部品の製作・輸入・販売業務
本社所在地    東京都品川区南大井6-20-8
 平成24年にエコアクション21(以降EA21)を取得された、油圧機器の輸入販売をされているTOHTO様を訪問し、取締役社長 野澤様とエコアクションご責任者の大原様にお話を伺いました。
 TOHTO様の環境理念は、「TOHTO株式会社は、製造/卸販売業を通じて、環境に配慮した事業活動を行い、EA21環境経営システムの運用を基本に事業活動を進め、環境に優しい企業を目指します。」となっています。
実際、EA21取得後、社員の皆さんがどう変わられたかお聞きすると、日々の業務を遂行する中で、各人が省エネ意識を高く持ちCo2削減に取り組まれているとのことです。TOHTO様は、品川本社に営業技術部、総務部等があり、また静岡県御殿場に工場を保有し、製造、組立、テスト等を行っています。それぞれの部署の方が、それぞれができる省エネに取組まれています。例えば、オフィスでは、電気は小まめに切り、クーラーの設定温度も遵守しています。工場では、使用していない機械、設備の電気は入れず、使用するエリアだけの電気をつけて作業されています。
また、省資源で仕事を進める努力もされ、廃棄物やゴミの発生量を低減すると共に、節水にも努め、排水量を低減されています。
このような取り組みから、事業規模の拡大に伴いエネルギー消費量は若干増えてはいるものの、従業員一人当たりのエネルギー消費量は確実に低減されています。
このような各人の環境意識の高さも、EA21を取得するに当たっての活動を通じ、全社員で意識を共有したことと、取得後も、野澤様や大原様による継続的な行動方針徹底の呼びかけをしてきたことによります。
今後も、社有車のディーゼル車への転換や、物流体制の見直し等を行い、積極的に環境改善に努められるそうです。環境に優しい企業に、全社一丸となり取組まれている様子が伺え、今後のTOHTO様に更なる期待が持てる訪問となりました。
                             訪問記事:野口 栄美
    

カテゴリ:平成26年度

投稿日:2014年10月01日