品川区の環境ポータルサイト

ECOトピックス

品川区内の出来事を中心に、エコなトピックをレポートします!(ECOトピックスのトップへ戻る

しながわの地球にやさしいお店 「木もれび」

カテゴリ:平成25年度

投稿日:2013年09月03日

 大井町駅前ビル「きゅりあん」の裏手。和食メニューが人気の『お茶とごはん処』です。
旬の野菜をたっぷり使い食材の持ち味を活かし、時には歯ごたえ、時にはのどご越しに訴えるような献立は、ワンコインで始めた弁当とともに『毎日通ってます!』『夕食はここのお弁当を家で』『週末のまぜごはんが楽しみ』と常連さんが答えてくれました。
  
 
   
 こじんまりとした店内ながら、店主の本物へのこだわりがテーブル・食器類・空間にいかされ、気持ちが落ち着きます。特に箸は殺菌作用のある竹製のものを丁寧な洗いと、仕上げに電子レンジでの消毒の2本立てを開店時からおこなっており、繰り返し使用するものでも安心して使ってもらいたいとの心遣いが、地球へのやさしさにもつながっています。                                                                                        
 店主は『ごはんでつながる家族との会話を大切にしてきました』とほほえみながらおっしゃるように、主婦から起業しました。場所探しなど、ご主人の協力もあって、今はおいしいごはんをたべて育った息子さん一緒に、夕方からの野菜100パーセントの餃子献立を担当しているとのことです。
   
    
 店主の米原さん              米原さんの著書                                                                                      
   
 食材もみなさんが家庭でなさるように、同じようなお店で1週間単位で丁寧に選んで購入。噛むこと、食感を大切に考えているとのことです。
 店主は「木もれび」で出すような、野菜たっぷりの献立を若い家庭でも作ってほしいとの願いから、家庭教育学級や「豊葉の杜学園」でも食の講師として活躍中です。
「木もれび」
品川区大井1-2-1 糸日谷ビル101
TEL/FAX:03-3450-8904

カテゴリ:平成25年度

投稿日:2013年09月03日