品川区の環境ポータルサイト

ECOトピックス

品川区内の出来事を中心に、エコなトピックをレポートします!(ECOトピックスのトップへ戻る

「目黒川みんなのイルミネーション2012」を見てきました

カテゴリ:平成24年度

投稿日:2012年12月05日

今年も「目黒川みんなのイルミネーション」が始まったので、見学に行ってきました。会場は品川区立五反田ふれあい水辺広場と目黒川の沿道です。点灯日は11月16日。今年から2月のバレンタインデーにも特別点灯されるそうです。(2013年2月9〜11日)訪れるのは今回で3回目ですが、イルミネーションがきれいに撮影できるように、点灯直後から待機していました。夕方5時の時報とともに点灯され、通常LEDの明かりは青や白が多く見られますが、こちらはピンクのLEDが華やかで「冬の桜」の名称どおりです。

「エネルギーの地産地消」がテーマで、電力不足により節電が求められるなか、100%自家発電によるLEDイルミネーションの点灯を実現しているそうです。
電力の代わりに利用するエネルギーは、周辺の家庭や飲食店から使い終わった食用油を回収して、バイオディーゼル燃料にリサイクルして、点灯します。今年度もアートヴィレッジ大崎セントラルタワーや品川区清掃事務所をはじめ、近隣の全10か所から約1600リットルの廃食油の回収に協力していただいたとのことでした。

イルミネーションの点灯期間は11月16日(金)〜12月25日(火)、また点灯時間は午後5時〜午後10時で、JR大崎駅より徒歩6分です。「冬の桜」は環境を見つめ、これからのエネルギーを考えるエコイルミネーションでもあり、近くの品川区立大崎光の滝公園の「光の滝」も夜空に映えて美しく、寒い季節ではありますが、訪れてみてはいかがですか?

カテゴリ:平成24年度

投稿日:2012年12月05日