品川区の環境ポータルサイト

ECOトピックス

品川区内の出来事を中心に、エコなトピックをレポートします!(ECOトピックスのトップへ戻る

エコカップ小学生親子バレーボール大会開催

カテゴリ:平成23年度

投稿日:2011年12月01日

平成23年11月13日(日)品川区立中小企業センター体育館と品川区立第二延山小学校体育館において、小学生親子バレーボール大会が開催されました。
エコカップサッカー&バレーボールフェスティバルの一環として、2007年より開催されていて今年で5年目。この大会だけの特別ルールがあり、小学生チーム、大人チーム、両方の力が試される、親子で楽しめる大会として定着しています。主催は品川区商店街振興組合連合会、共催はJT(日本たばこ産業株式会社)、特別協賛はパノラマランド木島平です。1位から4位までのチームがプロのビーチバレー選手のコーチを受けることができるとあって、会場は熱戦が繰り広げられていました。子どもたちはもとより、保護者のがんばりにびっくり。
午前9時から2会場で、ABCのブロックに分かれて予選が行われ、午後、勝ち上がった4チームで決勝戦が行われました。大接戦の末、決勝を勝ち抜いたのは、第二延山小学校のチーム、「二延マリンズ」でした。

練習風景(第二延山小学校体育館)     試合風景(同)

試合風景(中小企業センター体育館)    試合終了後(同)
                                                                                                                                          
優勝カップと賞品授与のあと、エコカップフェスティバルのもう一つの賞である「環境活動大賞」の発表がありました。こちらは今年で2回目、昨年度は環境全般をテーマにしたものでしたが、今年は東日本大震災後の節電を踏まえ、身近にできる節電をテーマに募集、1人1人が電気の使い方について身近にできる節電アイデアを考えました。最優勝賞1名、優秀賞2名、佳作4名の計7名が受賞されました。最優秀賞の戸越アタッカーズ大関さんの作品は「ストーリー性がある、分かりやすい、節電に特化している」ことが評価されました。
品川区商店街連合会の浦山会長より賞状と賞品が授与され、こちらも大きな拍手を浴びていました。さらに浦山会長は、東日本大震災のあと節電に取り組んでいること、環境を守るためマイバック運動、マイ箸運動を進めていることなどのお話があり、皆さんも協力をお願いしたいと締めくくられました。参加チームに参加賞の柿が贈られ、秋の一日が終わりました。
(エコカップサッカーは、9月に終了したとのこと)

優勝チーム「二延マリンズ」

浦山会長より表彰を受ける「二延マリンズ」

カテゴリ:平成23年度

投稿日:2011年12月01日