品川区の環境ポータルサイト

区民環境記者レポート(記者募集中)

当センターでは区民環境記者を募集中です。ご興味のあるかたは左のメニューより「◆区民環境記者について!」をご覧ください。(区民環境記者レポート(記者募集中)のトップへ戻る

第28回環境記者情報交換会

カテゴリ:◆情報交換会

投稿日:2015年10月27日

平成27年10月19日(月)、第28回環境記者情報交換会が開催されました。
●第1部では、まちづくりコーディネータの佐山吉孝さんから「過疎のまちづくり〜神流川流域のまち、かんなの事例から〜」というテーマでお話を伺いました。
かんな(正式な呼称ではない)は高崎から南へ25km、長瀞から北へ12km、関東平野の西のはずれの群馬と埼玉の両県にまたがるエリアで、典型的な過疎の地区である。
この地区では、過疎の特性を活かす→過疎には都会にはない資産がある→この過疎の資産を宝に変えられないか?という観点から、アートレジデンシーを中心にしたまちづくりが進んでいる。
アートレジデンシーとは、ある地域が国内外のアーティストに呼びかけて1ヶ月から3ヶ月間程度、その地域に滞在させながら創作活動に取り組んでもらう、交流型のアートビジネスだ。
この活動の結果、かんなでは今年20カ国から40人の参加者があった。
(1)アートレジデンシーの参加者が確実に増え、地域に様々な経済効果をもたらしている。
(2)若い夫婦が3組、移住してきた。
(3)行政も注目し、様々な支援を提供してくれるようになった。
(4)民間の財団からも2年連続の支援があった。
(5)地域の理解が進み、協力者が増えている。
このようにアートレジデンシーによって、まちづくりは着実に進んでいる、とのお話でした。

●第2部は、環境記者の皆さんの活動報告です。
【真壁さん】
・「花交差点の仲間たち」が国道一号線沿いの花壇で、年2回の植栽(約70名参加)と毎月の手入れ(約50名参加)をしています。今年で13年目になります。
・今夏、しながわ区民公園で朝のラジオ体操に多くの方が参加していました。公園内の気温は周囲の住宅地より多少低く、早朝は爽やかです。健康のために、また地域のコミュニケーションの場にもなっているようでした。
・「フン害!」について
マンションの住人でハトにエサを与える人がいます。階下の人はハトのフンで迷惑を被っています。犬のフンの処理ではマナーを守る人とそうでない人がいますが、マナーを守って気持ちの良い環境にしたいですね。
【高塚さん】
・O美術館で「大崎今昔物語」が開催されており、数十点の蝶の標本が展示されていました。
作者のご遺族の方が、これらを展示する場所を探しておられました。
・カラスにエサを与える人がいて、フンを落とされることがあるので、電線の下を歩く場合は要注意です。
・今年はやや少ないのですが、わが家の庭にススメバチがいて、威嚇してきて怖いです。
・今頃、西洋アサガオが狂ったように咲いています。
・11月には恒例になっている大崎駅前の花壇の手入れを行います。
【小滝さん】
今年も緑のカーテンを作りました。無農薬栽培のゴーヤの苗を購入したので、無農薬・無肥料栽培に挑戦しました。結構涼しくなります。

 
【小野さん】
・会社の花壇に植えているヤマボウシに実がなりました。熟すると赤くなり、食べられます。ほんのり甘くておいしいです。
・通勤途中で天王洲橋を渡っているとき、カワセミを見つけました。10年以上この橋を渡って通勤していますが、初めてです。
・大井埠頭中央海浜公園でウラギンシジミを発見しました。大変貴重な蝶なのだそうで、ラッキーでした。観察早々カナヘビを発見、またきれいな緑色をしたクダマキモドキ(バッタの仲間)が木の上から枯れ葉が落ちるようにして飛んできました。
【辻本さん】
デジタル地球儀「触れる地球」についての紹介です。
電気式の地球儀で、PC処理を行い、雲画像、過去の気象記録、温暖化、地震の発生場所等々、本で読むより視覚的に見ることにより理解が深まるというものです。動画で雲の動きや海水温の変化を見ることもできます。
【都甲さん】
10月25日、東京湾 「海の森」で開催される「秋の植樹まつり」に会社の仲間10名ほどで参加する予定です。私の所属する会社では、環境貢献活動の一環として参加しているのですが、残念ながら植樹の一般応募は今年で最後だそうです。今回は去年植えたものがどれくらい生長しているか見てきたいと思っています。
【新居崎さん】
畠山重篤氏の「森は海の恋人」活動の紹介です。
「海をきれいにするためには川をきれいにしなければならない、また川をきれいにするためには森を作らなければならない」という運動を続けている人です。気仙沼のカキ漁師さんで、森をきれいにすることの大切さを訴え、自然を守ることが人間とどういう関係にあるのかを研究しています。
今日では、この人の活動がどんどん広がっています。

記者の皆さんの日頃の活動の様子や興味を持っていらっしゃる事柄についてご報告いただきました。

カテゴリ:◆情報交換会

投稿日:2015年10月27日