品川区の環境ポータルサイト

区民環境記者レポート(記者募集中)

当センターでは区民環境記者を募集中です。ご興味のあるかたは左のメニューより「◆区民環境記者について!」をご覧ください。

私の桜の標本木

カテゴリ:令和3年度

投稿日:2021年04月05日

 桜の季節となりました。今年の3月は例年の4月並み(日によっては5,6月並み)の暖かさの日があり、全国的に桜の開花が進み、例年に比べると1週間以上早いと言われています。
八潮団地の中には沢山の桜(ソメイヨシノ)の木がありますが、開花から満開までを楽しもうと、今年も「私の標本木」を決めました。
都内の桜(ソメイヨシノ)の標本木は靖国神社にありますが、気象庁の開花宣言が出されたのは3月14日でした。そして、「私の標本木」が開花したのは、3月18日でした。

満開を迎えたのは3月26日でした。

昨年の観察記録を見直してみたところ、今年とほぼ同じ頃、19日に開花を確認しています。
下の写真は昨年観察したものです。

昨年は緊急事態宣言が発出され、投稿をためらいましたので、今回改めて・・・

令和3年3月31日
環境記者 石田雅子

カテゴリ:令和3年度

投稿日:2021年04月05日

2021年の桜/しながわ区民公園~花海道

カテゴリ:令和2年度

投稿日:2021年03月24日

3月22(月)東京では桜満開情報! 
前日の風雨に耐え満開に・・・満開前の雨は開花を促すそうです。
桜の広場の開花状態が気になり、散歩を兼ねて出かけました。
「しながわ区民公園水族館口~桜の広場~花海道」
【しながわ水族館前】
月曜日の11時、水族館への来館者も少なく、ちょっと淋しい感じです。
ウッドデッキには人影チラホラです。
水族館前の改修工事で桜は2本残りました。まだ3分咲きくらいでしょうか・・?

桜の広場に向かう途中で出会った花たちです♪♪・・

【桜の広場】
6分咲きくらいでしょうか? テーブルは撤去され、広場には数人のみ・・

【しながわ花海道】
花海道沿いの小さな公園にあるブルーシートで覆われテーブルは使用禁止!
桜のトンネルの散歩道になっていた花海道は、昨年古木が伐採整理され淋しい。
目黒川沿いのようになるといいですね。
「さくら・菜の花・芝桜」のベストポジションなのに・・・菜の花がわずかでした。

今年は宴会なしのお花見!来年に期待したいと思います。

令和3年3月23日 
環境記者 真壁美枝子

カテゴリ:令和2年度

投稿日:2021年03月24日

東八ツ山公園の桜が開花しました

カテゴリ:令和2年度

投稿日:2021年03月18日

今朝、品川駅港南口からインターシティーを抜けての通勤途中で桜の開花写真を撮りました。5輪ほど咲いていました。3月16日(火)8:00
場所は東八ツ山公園で、八ツ山通りに沿って広がる細長い公園です。この公園は品川区と港区にまたがって位置し、花見の名所として知られています。
東京の桜(ソメイヨシノ)の標本木である靖国神社の桜は14日に開花しましたが、これは1953年の統計開始以降、昨年に並ぶ史上最速の開花です。このところ桜の開花時期は各地で早くなっているようですね。
コロナ禍の中、沈みがちな気分も桜が明るくしてくれます。
“春よこい、早く来い♪・・・”といった気分です。

令和3年3月16日
環境記者 小野文義

カテゴリ:令和2年度

投稿日:2021年03月18日

聖蹟公園花壇花植替え

カテゴリ:令和2年度

投稿日:2021年03月10日

令和3年2月26日(金)午後2時~3時、恒例になっている「しながわ『みどりと花のボランティア』活動」を行いました。この活動は、私が勤務する東京サラヤ㈱東京本社・支店が有志を募り、「品川フラワーレンジャー」という団体名で活動しています。
この活動は、品川区が「緑ゆたかな花のあるまちづくりを進めるために、品川区立公園・児童遊園・道路などの維持管理や花壇のお手入などをしていただける方を募集」しているもので、私たちの活動は10年以上続いています。


■参加者感想
<Aさん>
久々に花と触れ合うことができました。
いつも通っている公園なので春に満開になるのが楽しみです。
<Bさん>
今回初めて聖蹟公園の花壇の植替えを行いました。
作業中にご近所の方から「綺麗なお花ですね」とお声がけをいただき、綺麗な花壇を保てているのは色々な方の協力や定期的にサポートをしていただいているからだと実感しました。
また参加したいです。

令和3年3月5日
環境記者 小野文義

カテゴリ:令和2年度

投稿日:2021年03月10日

私の散歩道 〜寒緋桜編〜

カテゴリ:令和2年度

投稿日:2021年03月01日

今年に入って荏原神社へ立ち寄る機会が2週間に一度ありました。これ幸いに神社入口の寒緋桜を追ってみることにしました。約1ヶ月の生い立ち、みなさまもご鑑賞ください。2月に入るとメジロたちも花の蜜を大いに楽しんでいました。


令和3年2月23日
環境記者 小滝静子

カテゴリ:令和2年度

投稿日:2021年03月01日