品川区の環境ポータルサイト

過去の講座を紹介します

環境情報活動センターでは、毎月2~3の環境学習講座を開催しています。リサイクル講座・木の実などを使ったクラフト講座・自然観察などのフィールドワーク・夏休み子ども講座・環境教養講座など、多彩な内容でお送りしています。 このコーナーでは、講座のレポートを掲載していきます。(過去の講座を紹介しますのトップへ戻る

梅花の寄せ植え〜梅のあまい香りでお正月を飾ろう

カテゴリ:平成20年度

投稿日:2008年12月15日

平成20年12月15日(月)品川区環境情報活動センターにおいて、環境学習講座「梅花の寄せ植え〜梅のあまい香りでお正月を飾ろう」が開催されました。定員20名のところ、133名ものみなさんからご応募をいただき、大変ありがとうございました。今回参加できなかったみなさんほんとうにごめんなさい。この場を借りてお詫び申し上げます。
講師は、寄せ植え講座でおなじみの伊藤金美先生です。今回も秋草会のみなさんが助手を務めてくださり、和やかに会が始まりました。
使用する草木は「梅」「梅花オーレン」「ヤブコウジ」です。梅は小さいほど形を整えるのが難しく、値段も張るそうです。今回使用する梅は樹齢10年ほどで、背丈が20センチほどの小振りのものばかりです。

いよいよ寄せ植えの実習です。まず、梅(主木)の向き、枝の流れを決め、梅を中心に添えの草花を配置します。このとき流れ側に空間をあけるのがポイントです! それぞれの位置が決まったら、全体の形と流れをもう一度確認後、梅を針金で固定し、周りを(あか玉)土で固めます。表面に苔を張ったらできあがりです。
 
 
       
             
さあできました。素敵ですね。みなさんとても満足そうでした。
「梅花オーレン」はとても清楚で小さな白い花をつけます。1月の花の少ない時期に咲く花として大変貴重なのだそうです。「ヤブコウジ」は小さい赤い実をたくさんつけます。梅とあわせてお正月にピッタリですね。梅のあまい香りでお正月をお迎えください♪♪
 
 

カテゴリ:平成20年度

投稿日:2008年12月15日