品川区の環境ポータルサイト

ECOトピックス

品川区内でのエコな出来事をレポートします!

「緑のカーテン」その後3 

カテゴリ:平成29年度

投稿日:2017年07月19日

これまで緑のカーテン作りの報告をしてきましたが、その後の状況についてレポートします。
最初の収穫です!(7月9日)12センチと小さいですが、藤沢の野菜を持って来訪した友人に差し上げました。

 今では、2×1.5メートルのネット一杯に広がりました。本日7月12日には14センチほどのゴーヤを収穫しました。写真にある最大のものは22センチ(ちょっと細いのですが)全体で14個ほど実がなっています。毎朝楽しみに人工授粉をしています。上部の葉が大きくならないので日影がちょっと少ないです。
      

「ゴーヤチャンプル」作りました!!        

                              

                                                                                               7月18日
                                                                                                   菊島 俊吉

カテゴリ:平成29年度

投稿日:2017年07月19日

生ごみからエネルギーを作ろう!

カテゴリ:平成29年度

投稿日:2017年07月12日

平成29年6月24日(土)、山中小学校「山中おやこエコクラブ」で、環境講座「生ごみからエネルギーを作ろう!」が開催されました。同クラブは、年間を通した菜園活動や、概ね月1回のエコに関わるイベントを児童と保護者・先生が一緒になって行っています。今回は東北大学大学院農学研究科の多田千佳准教授のご指導の下、生ごみからエネルギーを作る実験に取り組みました。参加者は1〜6年生26名と保護者14名、計40名でした。

(1)はじめに「燃えるガス“メタン”」についてのお話がありました。
・メタンは牛のげっぷから出てくるなど、牛の胃についての話
・田んぼからブクブクと泡が出ていることがありますが、これもメタンです。
・メタン発酵は雑多な菌のいる環境で酸素のない状態で行われるため、私たち人間がコントロールしなくても自然環境の中で出てきます。
・もっとこの自然の営みを活用してエネルギーを作ったら良いと思います。

(2)生ごみからエネルギーを作る実験

(3)みんなで聖火の炎をつくろう!
多田先生の研究室がある宮城県大崎市鳴子温泉には、”ene・café METHANE”(エネカフェメタン)というカフェがあり、来場者にバイオガスをエネルギー源として沸かしたお湯を使ったお茶を提供しています。
カフェの横には、バイオガスでともるガス灯もあります。
家庭や旅館の生ごみからバイオガスを作り、発電・充電して電気自動車を走らせることもできます。
また、先生が委員長をされている「みんなで聖火の炎をつくろう!」実行委員会では、全国の子どもたちと生ごみからバイオガスを生成し、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの聖火を点灯したいと考えているとのことです。

“ene・café METHANE”(エネカフェメタン)とガス灯の写真は、それぞれ下記のURLからのものです。

“ene・café METHANE”(エネカフェメタン)
https://www.tohoku.ac.jp/japanese/2014/06/press20140625-01.htmlガス灯
http://blog.goo.ne.jp/lonewolf-pochi/e/b8e1ce123e627c6e0abcc0126c7c3b33

カテゴリ:平成29年度

投稿日:2017年07月12日

「緑のカーテン」その後2 (6月下旬)

カテゴリ:平成29年度

投稿日:2017年07月10日

 先日(6月6日・9日)二度にわたり、緑のカーテン作りの種植え付けから発芽・本植までの報告をしました。その後の状況についてレポートします。
現在は、ツルがグングン伸びだし2メートルの園芸用ネットを超えてしまいました。(6月27日)
 
次々と咲く雌花に受粉をしてやると実を結び、もう4センチほどのゴーヤです。(写真中) アサガオもすくすく育っています。(写真右)

                            平成29年6月27日
                                菊島俊吉
 

カテゴリ:平成29年度

投稿日:2017年07月10日

今年も無料!…国際短編映画祭2017地球を救え!部門

カテゴリ:平成29年度

投稿日:2017年06月11日

 6/3日(土)、無料イベント‘SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2017’国際短編映画祭の「Save The Earth」地球を救え!部門に行って参りました(表参道ヒルズなどで6/1~25)。世界の映像作家が各国の環境課題についてそれぞれの感性で表現しています。今回は南アフリカとラオスの現状を伝えた監督2名との質疑応答もありました。

 短編なので凝縮されていて非常に観やすく(1作品3分~15分、全9作品計80分程度)、はては宇宙ゴミの問題まで、環境問題で括られるも様々な視点に出会えます。ドキュメンタリーや悲しい事実に基づいた作品はずしりと来ますが、ブラックユーモアを交えた作品もあり、映像美や芸術性も楽しめます。

 Peatixというチケットシステムで予約が出来ますが、当日券も十分にアリ。残りの日程でこの部門は6/21(水)17:50~横浜ブリリアショートショートシアターでの開催。仕事帰りにぷらっと立ち寄っても観られるでしょう。もちろん他の部門も無料なのでおすすめ…未来や環境に関するメッセージを含んだ作品が案外ありそうです♪                   

 映画祭ホームページ→http://shortshorts.org/2017/

「地球を救え!部門」→http://shortshorts.org/2017/ja/program/earth.php

カテゴリ:平成29年度

投稿日:2017年06月11日

「緑のカーテン」その後(6月上旬)

カテゴリ:平成29年度

投稿日:2017年06月09日

 

 先日、緑のカーテン作りのご報告をしました(https://shinagawa-eco.jp/wp/coto/?p=1208)が、その後の状況についてレポートします。
 ゴーヤに花芽がつき始めました。
下の写真は先日報告したレポートの苗床には撮影されていない元気なゴーヤです。定植後2日ほどでネットを昇りだしました。(5月29日)

下の写真は6月7日の様子です。ツルの丈は70センチ以上です。
小さな花芽もたくさんつき始めました。

元気のなかった4本の苗は近くに地植えしました。比較的元気だった2本は地面にツルが伸びていますが、元気のない2本は小さいままです。(下の写真)

10日ほどの間にずいぶん成長するモノですね。

平成29年6月7日
 菊島俊吉

カテゴリ:平成29年度

投稿日:2017年06月09日