品川区の環境ポータルサイト

区民環境記者レポート(記者募集中)

区民環境記者レポート(記者募集中)のトップへ戻る

« 前の記事: 「生産性が上がりコストが下がるオフィス・工場のカシコイ省エネ術」セミナー
» 次の記事: 上を見上げてみよう、風車もあります、動いています

常緑キリンソウによる屋上緑化の現状

カテゴリ:記者レポート(平成26年度)

投稿日:2014年09月26日

6年前、品川区の助成を受けて屋上緑化を実現しました。6年前に植えた常緑キリンソウの株の根本から、今年もたくさん新芽を出しました。
刈り取った常緑キリンソウは、熟成土壌と一緒に、株の座布団に入れますので、ゴミは全く出ません。完全な自己完結型再生のサイクルを実現しています。
葉が大気中から水分を吸収し、6年前から水撒きは一度もしていません。
真冬でも、今年の酷暑の中も、緑の葉をつけて、株は枯れません。6年間、自然に降る雨だけで育っているのです。驚くやら、勇気づけられるやら・・・・
緑化効果は、室温を約2℃低下させます。真夏でも葉の裏側の影は冷たく感じ、よく猫が葉の裏側で休んでいました。今は屋上出入口に戸を付けていますので、猫は侵入しませんが。
今年の暮れから春にかけて、再び、一面が緑の絨毯となります。鳥取県知事はじめ、大勢の方々が見学に訪れています。

  
平成26年9月25日
志賀 勝(記者NO.060110)

カテゴリ:記者レポート(平成26年度)

投稿日:2014年09月26日

« 前の記事: 「生産性が上がりコストが下がるオフィス・工場のカシコイ省エネ術」セミナー
» 次の記事: 上を見上げてみよう、風車もあります、動いています