品川区の環境ポータルサイト

区民環境記者レポート(記者募集中)

区民環境記者レポート(記者募集中)のトップへ戻る

« 前の記事: 弁天池への散歩道
» 次の記事: 18階までヤモリがまた来ました。

小満の頃

カテゴリ:記者レポート(平成20年度)

投稿日:2008年06月05日

気温が高い日が続き、次々と花々が変わっていきます。気になっていた花々を追ってみました。コースは旗の台から小山厳島神社に向かう道です。

皐月もあちこちで、咲いています。細い路地の入口では、皐月の向こうは、緑いっぱいでした。
 
バラが見頃になっていた頃から、紅いブーゲンビレアがいつもの所に咲いています。開花してから日が経っていますが、まだ、元気でした。バラは年4回の開花ですが、ブーゲンビレアは5月と11月頃の開花です。

旗の台6丁目では、今年も、クリーム色のブラシです。
 
ユキノシタ科のズイナ、小さな可愛い花が多数付いています。穂の長さは5〜10cmほどです。実は、この花木を見ることが出来るのも、今年限りのようです。数多くの花木があるこの民家も、改築が予定されています。

小山の家の前には、色々な作物、野菜等が鉢植えで栽培されていて、麦が、穗をいっぱいに膨らませていました。
    


平成20年5月26日
●撮影:内田雅弘(記者NO.060104)

カテゴリ:記者レポート(平成20年度)

投稿日:2008年06月05日

« 前の記事: 弁天池への散歩道
» 次の記事: 18階までヤモリがまた来ました。