品川区の環境ポータルサイト

区民環境記者レポート(記者募集中)

大井水神公園桐畑アンダーパス脇の湧水池の昨今

カテゴリ:記者レポート(平成28年度)

投稿日:2016年04月08日

4月2日(土)午前7時頃、大井水神公園桐畑アンダーパス(地下道)脇の湧水池の写真です。写真では判りにくいのですが、50〜60匹のオタマジャクシが見られ、石で囲まれた直径1.6m程の池の底から水が湧き出していました。
昨年6月初旬、私は全国一斉水質調査に参加し、目黒川、立会川とこの湧水の水質を測定し、その結果を全国水環境マップ実行委員会に報告致しました。この湧水の化学的酸素要求量(COD/Chemical Oxygen Demand)は小さく、両河川に比べ水の汚れが少ないことが分かりました。よく透き通っており、見ただけでも水質が良さそうに思いました。
昨年はメダカの稚魚、今年はカエルと驚かされます。昨年末、しながわ学「水とみどり」で自然環境としての地下水を学びましたが、目には見えぬ足下に絶え間なく流れる水に、心したいと思いました。

平成28年4月6日
関根輝彦(記者NO.140102)

カテゴリ:記者レポート(平成28年度)

投稿日:2016年04月08日

桜を求めて花海道を・・・

カテゴリ:記者レポート(平成28年度)

投稿日:2016年04月08日

4月1日午後、釣り船のエンジンの音に誘われ、花曇りで、運河を渡る風がまだ冷たく感じましたが、花海道を歩いてみました。
花海道には「ソメイヨシノ」よりも「大島桜」が多く、大島桜の満開の白い花びらが風に揺られ、まるでボンボリのように枝いっぱいに咲き誇っていました。桜の木の下に咲く菜の花の鮮やかな黄色とのコントラストが素晴らしく、大勢の花見客も楽しんでいました。


平成28年4月7日
環境記者 石田雅子(NO.120102)

カテゴリ:記者レポート(平成28年度)

投稿日:2016年04月08日

旗岡八幡神社境内の桜

カテゴリ:記者レポート(平成28年度)

投稿日:2016年04月08日

4月4日(月)の夕方、旗岡八幡神社境内の桜を見てきました。大きな桜の木が満開。それに夕陽が当たって金色に輝いていました。その後、風が吹いて来て見事な桜吹雪を満喫してきました。ご町内にこんな素晴らしい桜の木があったことを寡聞にも知りませんでした。

 

平成28年4月6日
新居邦明(記者NO.100105)

カテゴリ:記者レポート(平成28年度)

投稿日:2016年04月08日

チェリーブロッサムを愛でて・・・

カテゴリ:記者レポート(平成28年度)

投稿日:2016年04月07日

八潮団地にはたくさんの桜の木が植えられており、4月初め一斉に満開を迎えましたが、まだまだ美しく咲き誇る桜の花々を求めて、久しぶりに晴れた4月6日、団地内を北から南へ そして、大井ふ頭中央海浜公園まで足をのばし、散り始めた桜吹雪の中15,000歩の『桜旅』を楽しみました。
『八潮団地内』・・・春の風物詩でもある、団地の建物と桜、そして草の緑がマッチし、まるでヨーロッパの風景を見ているようです。

『大井ふ頭中央海浜公園』・・・桜のトンネルをくぐり、満開の花々を眺めながら歩いてきました。青空に映える桜、シートを敷き、花筵の上で「お花見の宴」をそれぞれ楽しんでいる姿や「モノレールと桜」など春の息吹をたくさん楽しみ、桜吹雪に送られ満開の桜を愛でる事が出来ました。

平成28年4月7日
環境記者 石田雅子(NO.120102)

カテゴリ:記者レポート(平成28年度)

投稿日:2016年04月07日

平成28年 品川のさくら(大森 ⇔ 大井町間、JR東側)

カテゴリ:記者レポート(平成28年度)

投稿日:2016年04月07日

4月1日 さくらを探して散策しました。当初は品川観光マップに掲載されている桜名所をめぐる予定でしたが、実際に歩いてみると、あちこちで桜を発見することができ、大分寄り道をしてしまいました。


平成28年4月1日
都甲 光洋(記者NO.120102)


      

      
                         


       
                             
                    


            


                



                        

カテゴリ:記者レポート(平成28年度)

投稿日:2016年04月07日