品川区の環境ポータルサイト

蝶の道プロジェクト

「蝶の道プロジェクト」は勝島運河「しながわ花海道」や区内各地の蝶など小生物を保護する活動から発祥したもので、地域の環境改善を進めることで都市の自然を再生させるきっかけ作り、子ども達には蝶を育てる体験を通じて、命や自然環境の大切さを伝えることが目的です。ご支援よろしくお願いいたします。
→蝶の道プロジェクトのマップページへ戻る

「蝶の道プロジェクト」例会のお知らせ

カテゴリ:

投稿日:2011年03月05日

「蝶の道プロジェクト」例会のお知らせ

蝶の道プロジェクト関係者のみなさま
春の暖かい日が待ち遠しい今日この頃ですが、
いかがお過ごしでしょうか。
皆様いつもお世話になっております。
下記におきまして、「蝶の道プロジェクト」例会を行います。

昨年行いました。食草園の調査結果他、一年間の報告など行います。
お忙しい思いますが、よろしくお願いいたします。

_ 3月23日(水)15:00〜17:00(予定)

_ 場所=品川区広町2-1-36 品川区役所第三庁舎3階
    品川区環境情報活動センター内 [セミナールーム]
http://shinagawa-eco.jp/access.html

カテゴリ:

投稿日:2011年03月05日

コメント (0)

2011年01月13日(木) 足立区生物園

カテゴリ:NEWS

投稿日:2011年01月15日

某勉強会に参加し、帰りに近くの「足立区生物園
(足立区保木間2-17-1=元渕江公園内)」を参加者とみてきた。
ここは、「蝶の道プロジェクト」参加者たちもよく行く場所。

生物園入り口を入ると、「大水槽」がある。
現在日本最大級の水草育成水槽とのこと。
コケを掃除するエビ、光合成をして生き物に酸素を与える水草など、
生き物が互いに関わりあって成り立つ「生態系水槽」だそうだ。
他にも足立の自然展示、多自然型庭園など色々展示されているが、
面白いのは「チョウの温室(オオゴマダラやいろいろなチョウを
一年中観察できる)」
「チョウの飼育室(温室で舞うチョウを卵から育て、サナギや羽化したばかりの
チョウが見られる)」などがある。
温室内にはたくさんの蝶が舞っている。中に蝶や植物の説明板も親切。

温室は、多摩動物園「昆虫園」より少し規模が小さいが、
コンパクトによくまとまっている。
平日なのに家族連れが多く、年間パスポートで入場していた所を見ると
リピーターが多いのかもしれない。。
*アクセスは、北千住・綾瀬(千代田線)・竹の塚(東武線)からバス。
竹の塚からは、歩いても1キロくらい。
生物園ホームページ・・・http://www.adachi.ne.jp/users/seibutu/

01%92%A1%DE%26%23142%3B%94%88%26%23231%3B%26%23142%3B%26%23186%3B.JPG
蝶の飼育室
02%97c%92%26%23142%3B%82%26%23164%3B%82%26%23241%3B%82%A1%DE.JPG

03%89H%89%26%23187%3B%82%26%23181%3B%82%26%23189%3B%92%A1%DE.JPG

04%90%A2%F9%95%A1%AF%89%801.jpg
温室

05%83A%83T%83M%83%7D%83_%83%893.jpg

06%83V%83%8D%83I%83r%8C%26%23240%3B%94%26%23246%3B1.jpg

カテゴリ:NEWS

投稿日:2011年01月15日

コメント (0)

2010年12月01日(水) MISAWA hot express

カテゴリ:★マスコミで紹介NEWS

投稿日:2010年12月29日

先日取材を受けた「MISAWA hot express−特別号−
(ミサワホーム株式会社:発行)」がおくられてきた。
本誌は「地球の家」という、テーマで、いつもお世話になっている
竹村真一先生(地球環境をテーマに先駆的な社会実験プロジェクト
を各所で企画・推進していることはよく知られている)をはじめ
各界の先生方が、自然と地球、生物に学ぶ・・・など色々な記事で
構成されている。サイズはタブロイド版、20ページという写真満載の
豪華な冊子。読むだけで楽しくためになる。
手に入れて読んでほしいと思う。

%A5%DF%A5%B5%A5%EF%C9%BD%BB%E6.jpg

%CB%DC%CA%B8.jpg

カテゴリ:★マスコミで紹介NEWS

投稿日:2010年12月29日

コメント (0)

2010年12月28日(火) 秋の食草園作り開始!

カテゴリ:冨士見台保育園

投稿日:2010年12月28日

冨士見台保育園 富岡園長先生からメールをいただきました。

遅くなりましたが、11月の秋植の様子です。
砂遊びの延長のように保育士と一緒に穴を掘って
植えました。
「ちょうちょさんが来てくれると良いねー」と
楽しみにしています。

27-%C9%D9%BB%CE%B8%AB%C2%E61.JPG

27-%C9%D9%BB%CE%B8%AB%C2%E62.JPG

27-%C9%D9%BB%CE%B8%AB%C2%E63.JPG


カテゴリ:冨士見台保育園

投稿日:2010年12月28日

コメント (0)

2010年12月20日(月) ナガサキアゲハが羽化

カテゴリ:★鮫浜小学校・左合正朋通信

投稿日:2010年12月24日

鮫浜小学校・左合正朋先生からメールが届きました。

先日紹介したナガサキアゲハのサナギが、
12月の初旬に羽化してしまいました。
もちろんサナギは戸外においてありました。
12月だというのに、品川産のナガサキアゲハが羽化するなんて、
どうかしていますね。
飛んでいきましたが、12月といえ
暖かい日が続きましたので少し安心です。
少しでも大空を体験できたと思います。
12_10-%C4%B9%BA%EA01.jpg
12_10-%C4%B9%BA%EA02.jpg
12_10-%C4%B9%BA%EA03.jpg

また、11月24日に羽化したアオスジアゲハの写真も添付いたします。
アオスジアゲハ羽化は、10月23日と続きました。
12_11-%A5%A2%A5%AA%A5%B9%A5%B801.jpg

* 今年は、12月になってからも羽化が続く話は各所でききます。
ナガサキアゲハの北上は、地球温暖化の例の一つとして取り上げられることが多いが、数年前の「シークヮーサー=ミカン科」ブームの時、大量に苗木が持ち込まれ、それに「卵などがついていて、そこの環境に順応したものが増えている」という説もあります。植物について来た昆虫が増えた例は、数多くあるそうです。【蝶の道プロジェクト・事務局】

カテゴリ:★鮫浜小学校・左合正朋通信

投稿日:2010年12月24日

コメント (0)

2010年12月03日 中原保育園 壇作り

カテゴリ:中原保育園

投稿日:2010年12月03日

中原保育園から、メールが届きました。

今回から、蝶の道プロジェクトに参加させていただく
中原保育園です。
中原保育園では、さっそく乳児組・幼児組・玄関に苗を
移植し、種を撒きました。
蝶が来てくれるのを首を長くして待つ予定です。
春が楽しみです!!
01-%93%26%23251%3B%26%23142%3B%99%91g.jpg
① 乳児組

04%26%23142%3B%26%23237%3B.jpg
02-%97c%26%23142%3B%99%91g.jpg
②幼児組

03-%8C%26%23186%3B%8A%26%23214%3B%91O.jpg
③玄関前


カテゴリ:中原保育園

投稿日:2010年12月03日

コメント (0)

2010年11月30日(火) 皆で花を植えました

カテゴリ:大井倉田児童センター

投稿日:2010年11月30日

大井倉田児童センター・近藤 誠さんからメールが届きました。

先日、食草園に子どもたちが花の苗を植えました。
そのときの様子(写真)を添付いたします。
よろしくお願いいたします。


%C2%E7%B0%E6%C1%D2%C5%C401.JPG

%C2%E7%B0%E6%C1%D2%C5%C402.JPG

%C2%E7%B0%E6%C1%D2%C5%C403.JPG

カテゴリ:大井倉田児童センター

投稿日:2010年11月30日

コメント (0)

2010年07月21日(月) 芳水小学校のアシタバ

カテゴリ:芳水小学校

投稿日:2010年11月27日


大崎の高塚純江さんからメールを頂きました。

芳水小学校の食草園のアシタバ。
花が終わり、緑色の実になりました。
このあと、実が枯れて薄茶色になり種が採れます。

1127%96F%90%85%83A%83V%83%5E%83o.jpg

カテゴリ:芳水小学校

投稿日:2010年11月27日

コメント (0)

2010年11月12日(金) 家庭教育学級

カテゴリ:NEWS城南幼稚園

投稿日:2010年11月12日

2010年11月12日(金)
城南幼稚園の「家庭教育学級」に、よばれました。

今日はお休みが多く予定より10人近く少なかったのですが、
とり組園児20名+保護者18名。はな組園児36名+保護者29名+先生方に
チョウの育つ環境づくり、自然や虫、花の話などをしました。
お話のあと、恒例質問コーナーで盛り上がりました。
そのあとみんなで花壇に苗木を植えました。
城南幼稚園は園庭が広くなり、花壇スペースも増えました。
作業中、モンシロチョウ、ツマグロヒョウモン、ヤマトシジミなど
子どもたちが見つけました。
最近、キチョウを見るようになったと園長先生から伺いました。

またここで「花や虫を見て育つ」二年間の経験が、子どもたちに
色々いい効果を上げているようだとのお話でした。
これは、数年間活動を続けている、幼稚園・保育園などから多くいわれます。

城南幼稚園も、ここから皆が育てた、たくさんのチョウが
毎年空に放されています。

12%BE%EB%C6%EE05.JPG

12%BE%EB%C6%EEB03.JPG

12%BE%EB%C6%EE%BF%B7%CA%B9.JPG
城南幼稚園の「蝶の道プロジェクト」の活動を紹介した新聞が掲示してありました。

カテゴリ:NEWS城南幼稚園

投稿日:2010年11月12日

コメント (0)

2010年11月02日(火) ナガサキアゲハ サナギに・・・

カテゴリ:★鮫浜小学校・左合正朋通信

投稿日:2010年11月03日

鮫浜小学校・左合正朋先生からメールが届きました。

ナガサキアゲハの幼虫が見事にサナギになりました。
鮫浜小で保護したもの(2010年10月05日参照)は、
サナギも大きく太いので、♀のような気がします。
姉から貰った方(2010年09月20日参照)は、
♂のような気がします。たぶん羽化は来春になるでしょう。
07%A5%CA%A5%AC%A5%B5%A5%AD%CD%C4%C3%EE.jpg

08%A5%CA%A5%AC%A5%B5%A5%AD%20%A5%B5%A5%CA%A5%AE.jpg

09%A5%CA%A5%AC%A5%B5%A5%AD%20%A5%B5%A5%CA%A5%AE.jpg
サナギ化日は記録し忘れましたが、鮫浜小保護のものは
10月20日前後だったと思います。
幼虫と全身サナギは鮫浜小保護のもの。
頭部のものは、姉からもらったものです。
姉からもらった方は、クロアゲハのサナギとの
比較のために撮影したものです。
サナギはクロアゲハに似ていますが、角が違うようです。
クロアゲハの角はもう少し長く尖っていて後ろに反っています。
ナガサキは少し短くて前向きのようです。

カテゴリ:★鮫浜小学校・左合正朋通信

投稿日:2010年11月03日

コメント (0)

みんなのエコ広場
知識のみなもと
法人の方へ

当サイトはSSL対応です

クリックして確認

当サイトでは、お客様の個人情報に係わる通信に、SSL暗号化技術を使用しております。詳細は、上の画像をクリックしてご確認ください。